当サイトについて

空き家問題

全国で空き家問題が広がっているこの日本では、およそ7戸に1戸が空き家と言われています。近くにある空き家を管理することができる人は全体でも限られた割合で、多くの人々は所有する空き家の管理に悩みをいだいているという統計がございます。

空き家の所有者は、貸すことや売ることに不安やためらいを感じている人も多いようです。賃貸に出すにもリフォームが必要ですし、借り手が必ずつくとも限らない、売るにしても希望通りの値段で売れそうにない、更地にすると固定資産税はかかるといったように、マイナス要因を先に考えてしまい、どうしようもなく放置しているというのが現状のようです。

人口減少と地域社会

2020年あたりから日本の人口減少には歯止めがかからなくなり、内閣府の推計では2050年を迎えるあたりには1億人を切るとも言われています。都心より地域においてその人口減少は顕著となり、地域社会にとっては深刻な問題となるでしょう。

国土交通省も推奨する2拠点生活

このような人口減少社会では、すべての地域で定住人口を増やすことはできません。これからは多様なライフスタイルの追求と地域づくりの担い手となる人材の確保を図る必要があると国土交通省はコメントしています。

2拠点生活(デュアルライフ)を送っている人々をデュアラーと呼び、近年その願望者が増えています。潜在的な願望者は全体の14%、1100万人にのぼるといわれ、生活にゆとりと活気をもたらす生き方を人々が求めていることが分かります。

Uターン・Iターン・Jターン・デュアラーをめざす方へ

当サイトは、地域と都会の架け橋として、Uターン・Iターン・Jターン・デュアラーを希望している方々の不動産選びの一助となれるよう掲載作業を行い、地域の空き家バンクと皆様を結んで参りたいと思っております。

当サイトをご活用いただけますと幸いに存じます。

Sumai 空き家 事務局